ニュース 2022.09.22. 10:00

山﨑武司氏、ヤクルト・山田の打撃で「すごく気になるのは…」

無断転載禁止
ヤクルト 山田哲人
 東海ラジオの制作で、ニッポン放送ショウアップナイターでも放送された21日の中日-ヤクルト戦で解説を務めた山﨑武司氏が、ヤクルト・山田哲人の打撃について言及した。

 山﨑氏は「山田哲人のバッティングですごく気になるのは、スライダー、曲がり球の打ち方なんですよ」と指摘。

 「普段であれば、つかまえられるところを、全然つかまえきれないんですよね。そこらへんがちょっと心配ですね。甘い球がつかまらない。引っ張りにかかっているというのがあると思うんですけど…」と心配していた。

 この日の山田は5打数0安打2三振、今季はここまで打率.244、23本塁打、65打点の成績を残している。

(提供:東海ラジオ ガッツナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM