ニュース 2022.09.24. 09:00

若松氏、今季初リリーフ登板の燕・原に「先発で頑張らないと」

無断転載禁止
ヤクルト・原樹理
2022.09.23 18:00
東京ヤクルトスワローズ 6 終了 8 横浜DeNAベイスターズ
神宮
● ヤクルト 6 - 8 DeNA ○
<22回戦・神宮>

 ヤクルトの原樹理が23日のDeNA戦で、今季初めてリリーフで登板した。

 今季は開幕から先発を務めてきた原だったが、9月4日の中日戦から自身3連敗。20日の巨人戦では3回3失点で敗戦投手に。この日は0-6の3回一死走者なしの場面で、先発・大西広樹のあとを受けてマウンドへ。

 23日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイター ヤクルト-DeNA戦』で解説を務めた若松勉氏は、原がマウンドに上がると「本当は原が先発で頑張らないとダメなわけでしょう。大事な時期にね」とチクリ。

 原は雨で2度中断と難しい登板となり、4回に楠本泰史、5回に森敬斗に一発を浴び、2回2/3を投げ2失点だった。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM