ニュース 2022.09.26. 09:00

里崎氏、レギュラーを掴んだ燕・長岡は「来年も続けられたら…」

無断転載禁止
ヤクルト・長岡秀樹 (C) Kyodo News
 25日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイタースペシャル ヤクルト-DeNA戦』で解説を務めた里崎智也氏が、ヤクルトの高卒3年目・長岡秀樹について言及した。

 長岡は開幕スタメンを勝ち取ると、新型コロナウイルスで離脱した時期はあったものの、133試合に出場して打率.244、8本塁打、47打点とショートのレギュラーを掴み取った。

 里崎氏は「今年頑張って、来年も続けられたら長岡王国を作りますけどね」と話し、「2年連続でどうなるかですよね。一番は自分が結果を残せば、周りの人間結果を残すほどのチャンスをもらえないので、本人がしっかり結果を残すかだけですよね」と来年も攻守に結果を残して、レギュラーポジションを不動のモノにしたい。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM