ニュース 2022.09.27. 21:42

ソフトバンク連勝止まるもオリ敗れマジック3 石川5回4失点で自己最悪10敗目

無断転載禁止
ソフトバンク・石川 (C)Kyodo News
2022.09.27 18:00
埼玉西武ライオンズ 4 終了 1 福岡ソフトバンクホークス
ベルーナドーム
○ 西武 4 - 1 ソフトバンク ●
<24回戦・ベルーナドーム>

 ソフトバンクの連勝は「3」でストップ。2位のオリックスも敗れため、優勝マジックは「3」に減った。

 先発の石川は初回、4番・山川に先制の2ラン被弾。5回は申告敬遠含む3四球を与え、二死満塁で6番・愛斗に中前2点適時打を許した。この日は6四球と制球に苦しみ、5回5安打4失点で自己ワーストの10敗目(7勝)。これがレギュラーシーズン最後の登板になる見込みで、クライマックスシリーズへ不安を残した。

 打線は西武先発・髙橋の前に6回まで無得点。4点を追う7回は5番・デスパイネの13号ソロで1点を返し、なおも一死一、二塁の好機だったが代打・川瀬が二ゴロ併殺に倒れた。9回は相手守護神・増田から7番・今宮が左翼ポール際へ大飛球を放ったが、リクエスト検証の結果ファウル判定。結局1得点に終わった。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西