ニュース 2022.12.02. 13:20

中日が23年度のコーチ陣容を発表 和田一軍打撃コーチらOB3名が古巣復帰

無断転載禁止
中日・立浪監督 (C) Kyodo News

立浪体制2年目へ


 中日は2日、2023年シーズンのコーチングスタッフを発表した。

 立浪和義監督が率いる2年目となる来季は、球団OBの和田一浩氏(50)が「一軍打撃コーチ」として新入閣したほか、今季まで日本ハムのコーチを務めていた上田佳範氏(49)と、20年に西武で現役を引退した森越祐人氏(34)もファームコーチとして古巣復帰。

 また、渡邉博幸コーチは「二軍内野守備走塁コーチ」から、今季限りで退団した英智氏が務めていた「育成野手コーチ」に配置転換された。

 今回発表されたコーチングスタッフの一覧は以下の通り。


2023年シーズン・中日首脳陣


★=新入団
◎=配置転換

<一軍>
  73 立浪和義 監督
  77 落合英二 ヘッド兼投手コーチ
  76 大塚晶文 投手コーチ
  72 西山秀二 バッテリーコーチ
★ 75 和田一浩 打撃コーチ
  78 森野将彦 打撃コーチ
  71 荒木雅博 内野守備走塁コーチ
  79 大西崇之 外野守備走塁コーチ

<二軍>
  88 片岡篤史 監督
  82 浅尾拓也 投手コーチ
  83 山井大介 投手コーチ
  80 小田幸平 バッテリーコーチ
  74 中村紀洋 打撃コーチ
★ 86 上田佳範 打撃コーチ
★ 81 森越祐人 内野守備走塁コーチ
  87 中村 豊 外野守備走塁コーチ
◎ 85 渡邉博幸 育成野手コーチ
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西