ニュース 2023.05.11. 07:14

10戦目で初の自責点…日本ハム・鈴木健矢に平松氏も熱視線「これからも面白いピッチングをしてくれると思う」

無断転載禁止
日本ハム・鈴木健矢 (C)Kyodo News
2023.05.10 18:00
福岡ソフトバンクホークス 3 終了 6 北海道日本ハムファイターズ
PayPayドーム

「鈴木の攻略はできなかったと思う」


 日本ハムは10日、敵地でのソフトバンク戦に6-3で逆転勝利。先発の鈴木健矢は5回途中2失点の投球で勝ち負けはつかず。試合前の時点で9試合(先発3試合)に登板して自責点0だった変則右腕に、今季初の自責点がついた。

 この日もソフトバンク打線を3回まで無安打に抑える好投を披露したが、1点リードの4回裏に安打と盗塁で一死二塁とされると、柳田悠岐にフェンス直撃の適時二塁打を浴びて失点。これが今季初の自責点となる。

 さらに柳町達にも適時打を浴びて1-2とひっくり返されたが、なんとか後続を斬って2点でストップ。しかし、続投した5回も先頭打者に四球を与え、犠打で一死二塁となったところでベンチは交代を決断。5回途中2失点でマウンドを降りた。


 それでも、2番手の齋藤綱記がこのピンチを無失点で切り抜けると、直後の6回表に味方が3点を挙げて逆転。8回にも2点を追加し、終わってみれば6-3で快勝。鈴木はリーグトップに並ぶ4勝目とはならなかったが、4回1/3を投げて3安打・3四球、6奪三振で2失点という内容だった。

 10日放送のCSフジテレビONE『プロ野球ニュース』に出演の平松政次氏は、今季初めて5回もたずに降板した鈴木に対し「3回まではノーヒットで抜群のピッチングだったんですよ。4回くらいからコントロールが悪くなってきて、それで左(打者)に打たれたわけだけども、5回で代わるべきではなかったと思うよね」と持論を述べる。

 続けて、ソフトバンク打線との対決についても「緩いボールに泳ぎまくったり、タイミングが合わなかったりしていたので、鈴木の攻略はできなかったと思う」とし、この日の投球を高く評価した。


 今季初の自責点は喫したものの、ここまで28回1/3を投げて防御率は0.64は立派な成績。規定投球回に達していないためランキングには名前がないが、その防御率はリーグトップの佐々木朗希(ロッテ/0.84)をも上回っている。

 平松氏は「タイミングを合わせるのにバッターが苦労している。これからも面白いピッチングをしてくれると思う」とまとめ、今後のさらなる活躍に期待を寄せた。


☆協力:フジテレビONE『プロ野球ニュース2023』


【PR】北海道日本ハムファイターズを観戦するなら「DAZN Baseball」

2年連続最下位の日本ハムは新庄剛志監督3年目の飛躍を狙う。万波中正をはじめ成長著しい若手野手陣とFA加入の山﨑福也など、期待の投手陣で下剋上を目指す!

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

ペナントシリーズ、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

毎月2,300円でライブ配信・見逃し配信・ハイライトまで視聴可能!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額4,200円(税込)のところ、本プランなら月額3,480円(税込)だからとってもお得です。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

② DAZNだけの契約と比較しても月額720円(税込)お得に楽しめる!

③ 新規入会月から最大3カ月間、「DMMポイント」を550ポイント付与!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西

メジャーリーグ

高校・育成