ニュース 2023.05.21. 11:52

ヌートバー犠飛&マイコラス7回3失点 カージナルス接戦制し直近13戦10勝

無断転載禁止
勝ち越し3ランを放ったゴーマン(左端)を出迎えるカージナルスベンチ
○ カージナルス 6 - 5 ドジャース ●
<現地時間5月20日 ブッシュ・スタジアム>

 カージナルスのラーズ・ヌートバー外野手(25)が20日(日本時間21日)、本拠地でのドジャース戦に「1番・中堅」でフル出場。安打はなかったものの打点を記録し、チームの勝利に貢献した。

 ヌートバーは2点リードで迎えた2回の第2打席、一死三塁の好機でドジャースの先発右腕・シンダーガードと対戦。3ボール後の4球目シンカーを振り抜い打球は中堅フェンス際まで達する飛距離384フィート(約117メートル)の大飛球となった。中堅手は本塁送球を諦め、三塁走者は悠々と生還。3点目となる中犠飛で今季15打点目をマークした。その他の3打席は凡退し、この日は3打数無安打1打点の打撃結果。打率は.267、出塁率は.390となった。

 カージナルス先発のマイコラスは3回までパーフェクト。4回と5回は要所を締め今季3勝目の権利を得た。しかし3点リードの6回、3番・J.D.マルティネスに同点となる3ラン被弾。それでも逆転打は許さず、7回3失点の力投で防御率は4.77となった。

 カージナルスは3-3のまま迎えた8回裏、3番・ゴーマンが13号3ランを右翼席へ運び勝ち越しに成功。直後の9回表に抑えのガエゴスが2点を失ったが、何とかリードを守り1点差で勝利した。

 6日(同7日)のタイガース戦に敗れ今季最長の8連敗を喫したカージナルスだったが、連敗を止めた7日(同8日)の同戦から直近13試合は10勝3敗と好調。最大「14」あった借金は残り「7」となり、この日の勝利で地区最下位から脱出した。

【PR】「ABEMA」ならドジャース戦、パドレス戦が毎日視聴可能!

ABEMA × MLB

「ABEMA」とは、好きな時間に好きな場所で、話題の動画を楽しめる新しい未来のテレビ。登録不要でドジャース戦を含む様々なコンテンツが無料で視聴できます。ただし、無料配信は一部のため、日本人メジャーリーガーの活躍をすべて観るなら「ABEMAプレミアム」月額960円(税込)への加入がおすすめ。

POINT

① ABEMAプレミアムならすべてのドジャース戦が視聴可能!TV視聴も可能!

追っかけ再生、見逃し配信などうれしい機能が充実!

③ 初めてABEMAプレミアムに登録する方は2週間無料!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西