ニュース 2023.10.30. 06:34

阪神の黄金ルーキー森下に立ちはだかる苦境……2戦で打率.111に谷繁氏は“スタメンはく奪”の可能性示唆

無断転載禁止
阪神・森下翔太 (C) Kyodo News
2023.10.29 18:30
オリックス・バファローズ 8 終了 0 阪神タイガース
京セラD大阪

「これが岡田監督の信念ですよ」


 阪神は29日、敵地での『SMBC日本シリーズ2023』第2戦に0-8で敗戦。これで戦績が1勝1敗のイーブンに持ち込まれてしまった。

 前日に山本由伸を攻略した阪神打線だったが、この日は一転して相手先発の宮城大弥に6回まで零封されてしまうと、投げても先発西勇輝が4回途中4失点でノックアウトと終始相手に主導権を渡してしまう展開に。

 その後は7回にさらに3点を奪われると、8回には大山悠輔の失策でさらに追加点を献上。なんとか反撃したかった打線も散発4安打無得点に封じ込まれ、前日のリベンジを食らう恰好となってしまった。

 投打振るわず敗れた阪神だが、同日放送のCSフジテレビONE『プロ野球ニュース』では2試合で9打数1安打とバットが湿っている3番・森下翔太の姿が話題に。

 この日は4回に無死一塁から併殺打に倒れるなど4打数無安打と本来の打棒が影を潜めているが、これについて出演した江本孟紀氏は「結果論で言うとバントしてもいいんじゃないかって思ったんだけど、森下を信頼してここで一発行けば宮城を潰せるとベンチは考えたんでしょうね」と同場面を振り返り、ベンチの信頼があってのヒッティングだったとの見解を示した。

 続けて「でもこれが岡田監督の信念ていうか野球ですよ。こういう所で代えない。そう簡単にはね……」と岡田彰布監督の理想とする野球を解説し、「代える時はサッと代えるんだけど、森下に本当に期待しているというのがここで良く分かりますよ」と岡田監督のスタメン固定へのこだわりを語った。

 同じく出演した谷繫元信氏も「あそこでバントしてれば“良くあそこでバントしたな”ってなりますしね」とヒッティング采配自体に問題は無かったと続けたが、しかし「次の試合如何では岡田監督が代えてくるんじゃないかな」と3番はく奪の可能性を示唆した。

 今シーズン、ルーキーながら10本塁打を放ち、勝負強い打撃で幾たびもチームのピンチを救ってきた森下だが、日本シリーズではここまで打線のブレーキになってしまっている。このままではスタメン落ちの可能性も見えているだけに、31日からの甲子園三連戦で仕切り直しと行きたいところだ。


☆協力:フジテレビONE『プロ野球ニュース2023』


【PR】プロ野球を観戦するなら「DAZN Baseball」

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

③ DAZN初契約の場合、2024年2月29日までの契約で初月無料!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!

③ 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西