ニュース 2023.11.28. 06:54

41歳・中島宏之の新天地は中日に決定…坂口氏「レギュラーも狙っていけると思います」と元チームメイトに熱視線

無断転載禁止
巨人・中島宏之(C)Kyodo News

「もう一花咲かせてほしい」


 24日中日は、今シーズン限りで戦力外通告を受けた巨人の中島宏之、ソフトバンクの上林誠知、阪神の山本泰寛と板山祐太郎の4選手の獲得を発表した。

 27日放送のCSフジテレビONE『プロ野球ニュース』に出演した解説陣は、その中でもベテランの中島宏之に熱視線。2015年のオリックスで一緒にプレーした坂口智隆氏は「勉強になることもたくさんありましたし、いっぱい話しもしてくれますし、すごい後輩想いで優しいお兄ちゃんみたいな先輩でした。かっこいいなと思って見ていたプレーヤー」とのエピソードを明かしながら「熱い選手ですし、本当に野球が大好きな選手で技術もすごい。僕はレギュラーも狙っていけると思いますけどね。」と活躍に太鼓判を押した。

 同じく解説者として出演した館山昌平氏も「身体を見ても元気ですよね。しっかりバットも振れてますし、まだ老け込む歳ではないのかなと思うんですよね。試合中の熱さは練習の裏付けがあると思うんですよね。身体のケアも普段からメンテナンスすることでこれだけ長く現役を続けられていると思います」と41歳でもフィジカルに問題ないと分析。

「ナゴヤドームはちょっと球場が広いですけれども、パワーヒッターの部類に入る中島選手はかなり重宝されるのではないかなと思います。もう一花咲かせてほしいなと思いますね」とあと72安打に迫った名球会入りも果たして欲しいとした。

 最多安打1回、ベストナイン4回、ゴールデングローブ賞3回。メジャーリーグの経験も持つベテランは、低迷しているドラゴンズの起爆剤となれるのかにも要注目だ。


☆協力:フジテレビONE『プロ野球ニュース2023』

【PR】プロ野球を観戦するなら「DAZN Baseball」

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

③ DAZN初契約の場合、2024年2月29日までの契約で初月無料!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!

③ 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西