ニュース 2023.12.06. 16:53

中日・中田翔「チャンスをいただきありがたい」背番号は大阪桐蔭の先輩・平田良介氏が着けていた『6』

無断転載禁止
入団会見で立浪監督(右)とポーズをとる中田翔 (C)Kyodo News
 中日は6日、球団公式HPで前巨人の中田翔選手の入団会見を行ったと発表した。

 中田は「また戦える環境、チャンスをいただきありがたいと思っていますし、フレッシュな気持ちというか、一から頑張りたいという気持ちでいっぱいです」と感謝。背番号は大阪桐蔭高校時代の先輩で、昨季まで中日でプレーしていた平田良介氏が現役時代に着けていた『6』に決定。「ドラゴンズの背番号6番は今まで素晴らしい先輩方がつけてきた番号だと思います。それに恥じないようしっかり意識してやっていきたい。前6番の平田良介先輩には、シーズン中から気を遣っていただき連絡をいただいた。とても尊敬できる先輩ですし、高校時代からずっと平田さんを超えるという気持ちでやってきた。その先輩がつけていた背番号はすごく嬉しい」と意気込んだ。

 中田は21年途中に日本ハムからトレードで巨人に加入。加入3年目の今季は92試合に出場して、打率.255、15本塁打、37打点。昨季から巨人と3年の複数年契約を結んでいたが、複数年契約を合意解除し自由契約となっていた。

 2年連続最下位に沈んだ中日は今季のチーム打率.234、390得点、71本塁打はいずれもリーグワースト。日本ハム時代には3度の打点王に輝くなど、得点圏での打撃が武器だ。低迷する打線の起爆剤になれるか注目だ。

【PR】プロ野球を観戦するなら「DAZN Baseball」

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

春季キャンプ、オープン戦、公式戦、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

③ DAZN初契約の場合、2024年2月29日までの契約で初月無料!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額3,700円(税込)のところ、本プランなら月額2,980円(税込)だからとってもお得です。

※2024年3月1日(金)以降のDMM×DAZNホーダイ新規契約・再契約は、月額3,480円(税込)となります。
※DAZN Standardは2024年2月14日(水)以降、月額4,200円(税込)となります。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

2月29日までの契約で料金据え置き! 月額3,000円以下のプランは今だけ!

③ 3月以降の単体契約と比べると、2月中の契約なら月額1,770円もお得!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西