ニュース 2024.02.25. 17:04

楽天、計10安打放つも2得点止まりで連勝ならず ドラ1・古謝樹は3回3失点と課題を残す

無断転載禁止
楽天・古謝樹(右)
オープン戦
◯ DeNA 4 - 2 楽天 ●
<2月25日・宜野湾>

 楽天は25日、DeNAとのオープン戦に2-4で敗戦。昨日の今江監督の対外試合初勝利を受け、波に乗りたいところだったが連勝とはならなかった。

 先発の瀧中瞭太は3回無失点無四球と安定した投球を披露。オープン戦に入り緊張感も増すなかで先発ローテーション入りへ結果を残した。

 4回から登板したドラ1ルーキー・古謝樹は、5回に先頭打者に四球を許すとその後一死一三塁のピンチで、西巻賢二に中犠飛を打たれ、同点に追いつかれる。6回にも先頭打者に四球を許し、戸柱恭孝、林琢真に適時打を浴び計3失点。先発した瀧中とは対照的に、制球に不安を残す結果となった。

 打撃陣では、山田遥楓が先制の適時打を放ち、支配下昇格へ向けアピールに成功。また、黒川史陽が3安打猛打賞をマークするなど、全体で計10安打を放つも終わってみれば2得点止まり。チャンスで1本が出ずオープン戦連勝とはならなかった。

【PR】東北楽天ゴールデンイーグルスを観戦するなら「DAZN Baseball」

今江敏晃新監督のもと、11年ぶりの日本一を目指す楽天。則本昂大のクローザー転向や浅村栄斗のサードへのコンバートなど、チーム改革が功を奏するか。

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

ペナントシリーズ、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

毎月2,300円でライブ配信・見逃し配信・ハイライトまで視聴可能!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額4,200円(税込)のところ、本プランなら月額3,480円(税込)だからとってもお得です。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

② DAZNだけの契約と比較しても月額720円(税込)お得に楽しめる!

③ 新規入会月から最大3カ月間、「DMMポイント」を550ポイント付与!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西