ニュース 2024.02.27. 06:34

ソフトバンクの山川穂高が移籍1号! 江本氏「山川のバッティングはチーム全体を活性化します」

無断転載禁止
ソフトバンク・山川穂高 (C)Kyodo News

「去年のブランクをあまり感じさせない」


 ソフトバンクは24日に今シーズン初の対外試合を行い、4番に入った西武から移籍の山川穂高がいきなり豪快な一発をレフトに放った。ベンチ前では“ドスコイ”パフォーマンスも披露し、新天地での完全復活を印象付けた。

 26日放送のCSフジテレビONE『プロ野球ニュース』に解説者として出演した江本孟紀氏は「この移籍はソフトバンクにとって本当に大きいと思いますよ。ここのところちょっと調子の良くないソフトバンク打線にはこういう大砲がいなかったわけですよ。だから山川のバッティングはチーム全体を活性化しますし、主力打者も柳田(悠岐)も刺激を受けるでしょう」と待望の長距離砲加入の意義を説いた。

 もう一人の解説者・齊藤明雄氏も「山川らしいホームランという感じで、去年のブランクをあまり感じさせない打ち方ですよね。体型も全然変わっていないし、今年はやってやるぞという感じで打席に入っているように見えますね」とコンディションの良さを強調した。

 紆余曲折を経て移籍したソフトバンクに、ホームラン王3度の経験を還元できるのか。シーズンが近づくにつれ、その注目度も高まっていく。

☆協力:フジテレビONE『プロ野球ニュース2024』

【PR】福岡ソフトバンクホークスを観戦するなら「DAZN Baseball」

小久保裕紀新監督のもと、王座奪還を狙うソフトバンク。柳田悠岐、近藤健介に新戦力の山川穂高を擁する強力打線で常勝チームへの復活を目指す!

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

ペナントシリーズ、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

毎月2,300円でライブ配信・見逃し配信・ハイライトまで視聴可能!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額4,200円(税込)のところ、本プランなら月額3,480円(税込)だからとってもお得です。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

② DAZNだけの契約と比較しても月額720円(税込)お得に楽しめる!

③ 新規入会月から最大3カ月間、「DMMポイント」を550ポイント付与!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西