ニュース 2024.03.06. 21:30

侍ジャパン・青学大の西川史礁「今まで感じたことのない球場の雰囲気」代走で出場し生還 → 初打席で適時打!

無断転載禁止
代走で出場し生還した西川史礁
 大学生で侍ジャパンに選出された西川史礁(青山学院大)が6日、「カーネクスト 侍ジャパンシリーズ2024日本vs欧州代表」でトップチームデビューを果たした。

 西川は5回一死走者なしから四球を選んだ塩見泰隆(ヤクルト)の代走で出場。続く小園海斗(広島)のセンター前安打で二塁へ進むと、近藤健介(ソフトバンク)のライトへのあたりで生還した。

 西川は「今まで感じたことのない球場の雰囲気と、ランナーとしての感覚を感じることができてよかったです」と振り返った。4-0の6回二死一、二塁のこの日の第1打席、ファンガープの初球を捉え、三塁線を破る適時二塁打を放った。
ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西

メジャーリーグ

高校・育成