ニュース 2024.03.12. 06:14

巨人ドラ1位・西舘勇陽がオリックス相手に1回完全投球 OB斎藤雅樹氏「全ての球種が良い」

無断転載禁止
巨人・西舘勇陽 (C)Kyodo News

開幕ローテーション入りへ弾みをつける投球に解説陣も絶賛


巨人のドラフト1位ルーキーの西舘勇陽が9日、オリックスとのオープン戦に6回から登板。先頭の9番若月健矢をハーフスイングの空振り三振に切って取ると、1番セデーニョも空振り三振、2番佐野皓大をピッチャーゴロに打ち取り、1回16球無安打2奪三振と完璧な投球を見せた。

期待の新人投手が披露した完全投球に、11日放送のフジテレビONE『プロ野球ニュース』でも大きな注目が集まった。

巨人OBの斎藤雅樹氏は「全ての球種が良い。真っ直ぐはしっかりコントロール出来ているし、カーブやフォーク、カットもある」と絶賛。特に若月に対する5球を挙げて、「150km/h越えのストレートの後の、挟みの浅いフォークが良い。1球目と4球目のストレートが両サイドにしっかり投げ切れているから、最後のカーブが効いてくる」と分析した。さらに坂口智隆氏も「クイックであれだけの球を投げられると、バッターはタイミングが取りづらい。緩急も効いていて、楽しみな投手」と活躍に太鼓判を押した。

ルーキーながら開幕ローテーションに入れば、巨人の覇権奪回に向けた大きな原動力となる。斎藤氏は「これだけ球種があれば非常に期待できる」と評価したうえで「あとはスタミナ。先発投手は必ず100球は投げなければいけない。そのスタミナがどれだけ準備できるか」と西舘のさらなる進化へ期待を膨らませた。

☆協力:フジテレビONE『プロ野球ニュース2024』

【PR】読売ジャイアンツを観戦するなら「DAZN Baseball」

阿部慎之助監督のもと、新たなチーム作りを進める巨人。戸郷翔征を軸とした投手陣の整備、主砲・岡本和真のさらなる進化が覇権奪回のカギを握る!

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

ペナントシリーズ、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

毎月2,300円でライブ配信・見逃し配信・ハイライトまで視聴可能!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額4,200円(税込)のところ、本プランなら月額3,480円(税込)だからとってもお得です。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

② DAZNだけの契約と比較しても月額720円(税込)お得に楽しめる!

③ 新規入会月から最大3カ月間、「DMMポイント」を550ポイント付与!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西

メジャーリーグ

高校・育成