ニュース 2024.04.21. 06:50

自慢の投手陣が崩れ3連敗…失速気味の中日に斎藤雅樹氏「失点を少なくして、少ない得点でも勝てるのが中日のいいところなので…」

無断転載禁止
中日・立浪監督(中) (C) Kyodo News
2024.04.20 14:00
阪神タイガース 15 終了 2 中日ドラゴンズ
甲子園

「中日のいいところはピッチャー陣」


 中日が阪神に15-2で大敗。直接対決に敗れ、ゲーム差0.5にまで迫られた。

 この日は初回から猛虎打線の餌食となってしまった。先発の大野雄大は初回に大山悠輔のタイムリーで先制を許すも、中日もすぐさま山本泰寛のタイムリーツーベースと内野ゴロで逆転し成功。しかしその裏には打者一巡の猛攻を仕掛けられ、1イニング7得点で一気にペースを失った。その後も阪神打線を止められず、6回に2点、7回には5点で計15得点を献上し、一方的な試合となってしまった。

 20日放送のCSフジテレビONE『プロ野球ニュース』に解説者として出演した斎藤雅樹氏は「本当に中日のいいところはピッチャー陣ですよね。投手陣の失点が少ないというのが中日のいいところなので。それが3試合で 33失点ではちょっと多いですよね。やっぱり失点を少なくして、少ない得点でも勝てるっていうのがね、中日のいいところですから」と自慢の投手陣の“崩壊"を心配していた。

 今年は齋藤氏のコメント通りの戦い方で首位を走っていた中日。もう一度本来の形に戻していけるかが生命線となっていきそうだ。


☆協力:フジテレビONE『プロ野球ニュース2024』

【PR】中日ドラゴンズを観戦するなら「DAZN Baseball」

立浪和義監督3年目の中日は中田翔を主砲に迎え打力を強化。大野雄大や小笠原慎之介ら実績のある先発陣を打線が援護できるかが下剋上のカギ!

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

ペナントシリーズ、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

毎月2,300円でライブ配信・見逃し配信・ハイライトまで視聴可能!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額4,200円(税込)のところ、本プランなら月額3,480円(税込)だからとってもお得です。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

② DAZNだけの契約と比較しても月額720円(税込)お得に楽しめる!

③ 新規入会月から最大3カ月間、「DMMポイント」を550ポイント付与!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西

メジャーリーグ

高校・育成