ニュース

谷繁氏、DeNAは「もうひとつ上にいかないといけない」

無断転載禁止
ニッポン放送ショウアップナイターで解説を務める谷繁元信氏【撮影日:17年5月20日】
 4日に放送された『ニッポン放送ショウアップナイタースペシャル 日本シリーズ第6戦 ソフトバンク-DeNA』で解説を務めた谷繁元信氏が、DeNAについて語った。

 DeNAは73勝65敗5分で3位に入り、2年連続クライマックスシリーズに駒を進めた。2位阪神とのクライマックスファーストステージでは第1戦に敗れたが、連勝でファイナルステージに進出。リーグを制覇した広島とのファイナルステージも初戦に敗れたが、先発投手をリリーフで起用するなど、ラミレス監督の采配が的中し4連勝で日本シリーズに進出を決めた。

 パ・リーグ王者・ソフトバンクとの日本シリーズは3連敗スタート。その後、2連勝で対戦成績を2勝3敗としたが、第6戦は延長11回にサヨナラ負け。19年ぶりの日本一とはならなかった。

 谷繁氏は今季のDeNAについて「1年ごとにステージをあげている。昨年の3位は貯金のない状態の3位。今年は貯金を作っての3位。ファイナルステージまでいって勝って、日本シリーズに出場しました。相手を3勝0敗から2つ勝って、今日も9回まで追いつめました」と評価。

 その一方で、谷繁氏は「もうひとつ上にいかないといけない。もうひとつ上というのは、シーズンの優勝。そこですよね」とチームとしてレベルアップするためにもリーグ優勝する必要があると話した。

(ニッポン放送ショウアップナイター)
ツイート シェア 送る
  • ショウアップナイター
  • ベースボールキング
アナログ   やぎメール   FM