ニュース

名将・緒方監督「ファンの皆さん、3連覇おめでとうございます!」

無断転載禁止
広島・緒方孝市監督(C)KYODO NEWS IMAGES
2018.09.26 18:00
広島東洋カープ 10 終了 0 東京ヤクルトスワローズ
マツダスタジアム

コーチ経て15年に監督就任、名将の域へ


 広島がヤクルトを10-0で下し、27年ぶりの本拠地優勝。同時に球団初の3連覇を成し遂げた。

 広島は17安打10得点と打線が爆発。初回に5点を先制すると、5回以降も着実に加点した。投げては先発の九里が力投。8回2安打無失点の快投で8勝目(4敗)を手にした。9回は抑えの中崎が締め、守護神は3年連続の胴上げ投手。最後は三振で締め、瞬く間にマウンド付近に歓喜の輪ができた。

 連覇した過去2年は、東京ドーム、甲子園での胴上げとなった緒方監督。悲願の本拠地優勝で、広島の夜に9度舞った。

 球団初の3連覇を達成した名将は、「今年は絶対にマツダで優勝を決めるんだと、全員そういう思いで臨んだ。ファンの皆さん、リーグ優勝、3連覇おめでとうございます!」と声を弾ませた。

 2位・ヤクルトに9.5差をつけての独走優勝。「本当にすごい選手たち。3連覇という新しい歴史を作ってくれた選手たちには『よく頑張った』。その言葉しかない」とナインを称えた。

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西