ニュース

日本ハム・大田が背番号「5」に変更 新助っ人の背番号も決定

無断転載禁止
日本ハムに欠かせない存在となった大田泰示(C)Kyodo News

「1ケタの背番号にあこがれていた」


 日本ハムは26日、大田泰示選手(28)の背番号変更を発表。今季まで背負った「33」から「5」に変更となることが決まった。

 プロ10年目の今季はケガでの離脱があったものの、レギュラーとして104試合に出場。打率.274、14本塁打を記録し、打点はキャリア最多となる59をマーク。同じくケガで出場は叶わなかったが、初めてオールスターのメンバーに選出されるなど、飛躍の一年となった。

 大田は「期待を込めて背番号変更のオファーをいただいて大変うれしく思います」と喜びを語り、「ずっと1ケタの背番号にあこがれていたので、もっともっと活躍をして自分の背番号にできるように頑張っていきたいです」と意気込みを語る。


 また、あわせて新外国人選手の背番号も発表。ジャスティン・ハンコック投手は「28」、ジョニー・バーベイト投手は「33」をつけることが決まった。


コメント


▼ 大田泰示
球団から期待を込めて背番号変更の
オファーをいただいて大変うれしく思います。
ずっと1ケタの背番号にあこがれていたので、
もっともっと活躍をして自分の背番号に
できるように頑張っていきたいです。


▼ ファイターズの背番号「5」
高橋博士(1974~1976)
古屋英夫(1978~1990)
住吉義則(1991~1993)
井出竜也(1994~2003)
セギノール(2004~2007)
稲田直人(2008~2009)
小谷野栄一(2010~2014)
レアード(2015~2018)
大田泰示(2019~)

※1974年以降



 
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西