ニュース

ソフトバンク3連勝で2位ハムと3.5差 13安打6得点、快投のミランダ5勝目

無断転載禁止
ソフトバンク・明石健志
2019.08.03 14:00
北海道日本ハムファイターズ 3 終了 6 福岡ソフトバンクホークス
札幌ドーム
● 日本ハム 3 - 6 ソフトバンク ○
<16回戦・札幌ドーム>

 ソフトバンクが首位攻防第2ラウンドに勝利。8月3連勝スタートとなり、2位・日本ハムとのゲーム差を3.5に広げた。

 ソフトバンクは初回、2番・明石の適時二塁打で先制。その後も6番・上林の2点適時打などで一気に4点を先攻した。5回は3番・内川の10号ソロで中押し。8回は代打・長谷川の右前適時打でダメ押しとなる6点目を加えた。

 投げては先発のミランダが5回途中まで無安打投球。ソロ被弾で1点を失ったが、7回99球、1安打6奪三振1失点の快投で5勝目(3敗)を挙げた。

 日本ハムは投打とも振るわず3連敗。初回から失点を重ねた先発・金子は、6回92球、9安打3奪三振5失点で6敗目(4勝)を喫した。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西