ニュース

【ロッテ】新型コロナウイルスをはじめとする感染症への対応策を発表

ファン・選手・スタッフの健康を第一に


 ロッテは21日、各地で猛威をふるっている「新型コロナウイルス」をはじめとする感染症予防の対策として、これから球団が取り組んでいく施策を発表した。

 2月に入って急速に不安が拡大している「新型コロナウイルス」問題。その余波はスポーツ界にも波及しており、各球団もその対応に追われている。

 そんな中、ロッテはファン・選手・スタッフの健康を第一に考え、感染症予防対策としていくつかの施策を行っていくことを決定。ファンに注意を呼び掛けている。


球団対応まとめ


1. 球団主催イベントの中止
※中止となったイベントは以下の通り。

・3月10日(火) 「開幕カウントダウン!!マリーンズ・ホームタウン壮行会2020」
・3月11日(水) 「出陣式」(およびスポンサー向けイベント)


2. 選手ファンサービスの自粛

⇒ 15日に発表された選手のファンサービスの一部(※)を一・二軍ともに当面自粛
(※握手、ハイタッチ、サイン、写真撮影、プレゼントの受け渡しなど)

試合前に行う「花束・記念品の贈呈」「ファーストピッチセレモニー」「サブマリーンズ」は実施の予定。
(※参加者には事前に健康状態を確認。握手、ハイタッチなどは実施せず)


3. ジェット風船による応援の自粛

⇒ スタジアム内での「ジェット風船」販売も当面の間は行わない。


4. マスコット・パフォーマーの対応

⇒ マスコット、チアパフォーマーもファンサービスの一部(※)を当面自粛
(※握手、ハイタッチ、サイン、写真撮影、プレゼントの受け渡しなど)


5. スタジアムスタッフの対応

⇒ ZOZOマリンスタジアム運営スタッフの「手洗い」「アルコール消毒」の徹底。
(感染予防のため「マスク着用」での就業を行う)


6. スタジアムに来場する皆さまへのお願い

▼ 球団より
「感染予防のためのマスク着用などの咳エチケット、
手洗い手指のアルコール消毒など、感染予防対策にご協力ください。
発熱など体調がすぐれない場合は、来場をご遠慮ください」

ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西