ニュース

随所に“遊び心”を感じられるベイスターズの飲食店舗『&9』がJR横浜駅構内に進出

無断転載禁止
『COFFEE AND BEER &9』の店舗前でアピールするDeNAのマスコット・スターマン [写真=須田康暉]

8月10日(月・祝)10時にオープン


 横浜DeNAベイスターズが展開する飲食店舗『&9(アンド・ナイン)』の2号店が10日(月・祝)、JR横浜駅改札内に誕生する新エリア「エキュートエディション横浜」にオープンする。


 球団オリジナルのコーヒーとビールを気軽に味わえるカジュアルなビアカフェで、『自分だけの、大切なひと時を。』をコンセプトに、朝の通勤通学前や仕事終わり・帰宅前など、一日の中で気持ちのオンオフを切り替える時間を過ごすこともできそうだ。カウンター12席、テーブル席30席の大部分には充電などができる電源が配されていて、Wi-Fiも完備されている。

 入口には、足元に目を向けると「PLAY BALL!」の文字が配されたタイルがあり、ビアタップにはロペス選手やソト選手、佐野恵太選手などが実際に使用したバットを使用、グラブレザーを使用したトレーに、実際のロッカールームと同じプレートを使用した荷物棚など、随所に遊び心を加えた装飾が店内に施されている。


 メニューも「コンビーフホットサンド」や「3種チーズとベーコンのホットサンド」にドリンクが付いたモーニングメニューから、「煮込みチキンカレー」や「チキンオーバーライス」といったランチメニュー、そして好きなビールと9種類のパスタの中から好きなものを選べるディナーメニューに、ビールを飲み比べできるセットなど、時間帯によって様々な楽しみ方もできそうだ。


 さらに、オープン後1週間以内(8月10日~16日)に店舗を訪れると、三嶋一輝投手、乙坂智選手、パットン投手、ソト選手が「BALL PARK COFFEE」を楽しむ様子を収めたオリジナルポストカードが会計時にプレゼント(ランダムに配布)されるとのこと。また、同店舗で同期間内に「BALL PARK COFFEE 豆」を購入すると「&9」オリジナルトートバックがプレゼントされる(※数量限定)。
ツイート シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西