ニュース 2021.10.11. 18:39

中日、2位で駒大・鵜飼を指名 1位の上武大・ブライトに続き右の大砲指名

無断転載禁止
上武大・ブライト健太選手 [写真提供=プロアマ野球研究所]

今季は打率、得点、本塁打数ともリーグワースト


 プロ野球のドラフト会議が11日に東京都内で開かれ、中日は1位で単独指名に成功した上武大・ブライト健太外野手(22)に続き、2位で駒大の鵜飼航丞内野手(22)を指名した。

 ガーナ人の父を持つブライトは、184センチ84キロとスケールの大きな右の大砲。打つだけではなく50メートル走5秒9、遠投は100メートルと高い身体能力を誇る。今春から打撃が開花し、春のリーグ戦ではMVPとベストナインを受賞。大学野球選手権では2本塁打を放ち、一躍ドラフト上位候補となった。

 鵜飼は1年春からリーグ戦デビューを果たし、2年秋には初本塁打を記録。3年秋からは4番を任され、右の大砲としてチームを牽引した。182センチ100キロのガッチリとした体格。大学では主に一塁と左翼を守った。

 中日は今季ここまで、12球団1位のチーム防御率3.25を記録する一方、チーム打率、同得点数、同本塁打数はいずれもリーグワースト。迫力不足の打線に、魅力溢れる右の大砲が加わることになった。

【PR】中日ドラゴンズを観戦するなら「DAZN Baseball」

立浪和義監督3年目の中日は中田翔を主砲に迎え打力を強化。大野雄大や小笠原慎之介ら実績のある先発陣を打線が援護できるかが下剋上のカギ!

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

ペナントシリーズ、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

毎月2,300円でライブ配信・見逃し配信・ハイライトまで視聴可能!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額4,200円(税込)のところ、本プランなら月額3,480円(税込)だからとってもお得です。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

② DAZNだけの契約と比較しても月額720円(税込)お得に楽しめる!

③ 新規入会月から最大3カ月間、「DMMポイント」を550ポイント付与!

ポスト シェア 送る

もっと読む

  • ALL
  • De
  • 西

メジャーリーグ

高校・育成