ニュース

巨6-4中(20日) 巨人が逃げ切り

無断転載禁止
3回、2ランを放った橋本(左)を迎える巨人・原監督=東京ドーム(c)KYODONEWS
巨人が継投で逃げ切った。大竹が七回途中までを3点にしのいで2勝目。一回に長野と橋本の適時二塁打などで4点を先制。三回に橋本が2号2ランを放った。マシソンが2セーブ目。中日は14安打も、先発カブレラの乱調が響いた。


(c)KYODONEWS
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西