ニュース

中日、西武から捕手の武山獲得

中日は2日、西武から武山真吾捕手(29)を金銭トレードで獲得したと発表した。背番号は49。西山球団代表は「監督が兼任捕手ということもあって、捕手の絶対数が足りない。将来的なチーム構成を考えた補強」と説明した。

武山は2003年に愛知・享栄高からドラフト10巡目で横浜(現DeNA)に入団し、13年シーズンから西武に所属。「野球人生において本当にプラスになった2年間でした。この経験を生かし、中日ドラゴンズでも頑張りたいです」とコメントした。プロ12年目で通算243試合に出場している。


(c)KYODONEWS
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西