ニュース

巨人4連勝でマジック5、上位3球団が揃って勝利 20日のセ・リーグ試合結果

無断転載禁止
1回巨人2死二、三塁、アンダーソンが右越えに先制3ランを放つ=9月20日・東京ドーム(c)KYODONEWS
【9月20日 セ・リーグ試合結果】

○ 巨人 4 - 2 ヤクルト ●
<21回戦・東京ドーム>

「巨人が4連勝」

 巨人が4連勝。一回2死二、三塁からアンダーソンの11号3ランで先制し、八回は阿部の2試合連発となる19号ソロで加点した。小山は8回を5安打1失点にまとめて6勝目。ヤクルトは3連敗で、4位以下が確定した。
⇒個人成績一覧はこちら


○ 阪神 7 - 3 中日 ●
<23回戦・甲子園>

「阪神が3連勝」

 阪神が3連勝で中日戦勝ち越しを決めた。一回にゴメス、新井貴の適時打で逆転。2-2の三回はゴメスの適時打などで3点を勝ち越し。6回2失点のメッセンジャーがリーグ単独トップの13勝目。中日は2年連続でシーズン負け越し。
⇒個人成績一覧はこちら


○ 広島 3 - 1 DeNA ●
<23回戦・マツダスタジアム>

「広島が連敗ストップ」

 広島が連敗を3で止めた。打線は三回に丸の適時打で先制。1-1の六回には代打ロサリオの適時打で勝ち越した。福井は6回1失点で8月10日以来の4勝目。DeNAは攻撃に工夫がなかった。井納は6回2失点で8敗目。
⇒個人成績一覧はこちら


(c)KYODONEWS
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西