ニュース

多田野に角晃多も参戦 NPB経験者が集う今季のBCリーグ

無断転載禁止
メジャーでのプレー経験もある前日本ハムの多田野数人 [Getty Images]
 今季からルートインBCリーグに参戦する武蔵ヒートベアーズ(埼玉)は17日、昨季までロッテに所属してた角晃多内野手の入団を発表した。

 角はかつて巨人で活躍した中継ぎ投手・盈男氏の次男で、東海大相模高を経て08年に育成枠でロッテ入り。12年に支配下登録を勝ち取ったが、昨季限りで戦力外となり、オフにトライアウトを受けるもNBP球団からの誘いはなかった。

 それでも新天地となる武蔵には、ロッテ時代の先輩で今季から投手コーチを務める小林宏之がいる。小林は地元埼玉の草加市の出身で、春日部共栄高を経て1997年にロッテ入り。その後、阪神へ移籍するも2012年に戦力外通告。それからBCリーグに活躍の場を移し、昨季途中に西武でNPB復帰を果たした。角にとっては道標となる存在だ。

 さらに15日には、昨季まで日本ハムでプレーしていた多田野数人が、投手コーチ兼任として石川ミリオンスターズ入り。武蔵と同じく今季からBCリーグに加わる福島ホープスには、昨季までヤクルトに在籍していた岩村明憲が選手兼任監督として加わった。

 彼ら以外にもNPB経験者が数多く集い、11月のドラフトでは、かつて巨人などで活躍した桑田真澄氏の息子・真樹が新潟アルビレックスから2位指名を受け入団。チーム数も増え話題性もあるBCリーグ。今後さらなる盛り上がりを見せそうだ。

【2015年からBCリーグでプレーする主な選手たち】

●群馬ダイヤモンドペガサス
伊藤拓郎(前DeNA / 投手)
八木健史(前ソフトバンク / 捕手)

●新潟アルビレックス
雨宮敬(前巨人 / 投手)
桑田真樹(前桜美林大 / 外野手)

●信濃グランセローズ
高橋信二(前オリックス / 内野手)※選手兼任総合コーチ

●石川ミリオンスターズ
多田野数人(前日本ハム / 投手)※選手兼任投手コーチ

●福島ホープス
岩村明憲(前ヤクルト/ 内野手)※選手兼任監督
真田裕貴(前ヤクルト / 投手)※選手兼任投手コーチ
村田和哉(前日本ハム / 外野手)※選手兼任打撃コーチ

●武蔵ヒートベアーズ
角晃多(前ロッテ / 内野手)
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西