ニュース

バットと守備で魅せた日ハム・矢野が絶叫「ファイターズ最高!」

 10日の試合に負けて、ファイナルステージ進出へ後がない日本ハムを救ったのは、今季トレードで巨人から加入した矢野謙次だった。

 1点ビハインドの7回に代打で登場するも、サードゴロに倒れたが、8回の守備で魅せた。8回からレフトの守備に就くと、二死一塁から鈴木大地が放った左中間方向に飛んだ当たりを目一杯腕を伸ばしキャッチ。このプレーに「最後まで諦めないで追っかけた結果です」と振り返った。

 矢野のファインプレーで流れが日本ハムに傾く。その裏、四球と安打で一死一、三塁とするとレアードが、ロッテのセットアッパー大谷智久からセンターフェンス直撃のタイムリー二塁打で同点に追いつく。続く打席に、8回表にファインプレーを見せた矢野。「積極的にいきました」と大谷が投じた初球のカーブをしぶとくセンター前に落とし、二者が生還。逆転に成功した。

 途中出場の矢野が、守備と打撃でチームの勝利を呼び込む活躍。お立ち台ではマイクを持ち「ファイターズ最高!!」と絶叫した。
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西