ニュース

楽天、ペーニャら5外国人の退団を発表 昨年もAJ、ボウカーら大量退団

無断転載禁止
サンチェスは”大物助っ人”として期待されたが…[BASEBALLKING]
 楽天は31日、ライナー・クルーズ投手、アレハンドロ・セゴビア捕手、ギャビー・サンチェス内野手、ウィリー・モー・ペーニャ内野手、アガスティン・ムリーロ内野手の退団を発表した。

 外国人選手で残留見込みなのは、先発として今季5勝を挙げたケニー・レイ投手、椎間板ヘルニアの影響で一軍登板のなかったキャム・ミコライオ投手、シーズン終盤に活躍したゼラス・ウィーラー内野手の3選手。

 楽天は外国人選手の入れ替わりが激しく、昨季もアンドリュー・ジョーンズ内野手や途中加入のジョン・ボウカー外野手など、8人の助っ人選手が退団した。来季へ向け、梨田体制を支える優良助っ人の出現に期待したいところだ。
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西