ニュース 2016.01.25. 16:30

意外な組み合わせも 自主トレの勢力図はどうなってる?

無断転載禁止
今季も活躍が期待されるソフトバンクの柳田悠岐
 2月1日の春季キャンプインまで1週間を切った。多くの球団の選手がキャンプ地に先乗りし、チームメイト同士で自主トレを行っている。自主トレといえば、チームメイト同士、母校の繋がり以外にも、高校や大学などの先輩・後輩など関係なく、他球団の選手同士が集まりトレーニングをするケースも多い。

 昨季パ・リーグMVPに輝いた柳田悠岐(ソフトバンク)は、糸井嘉男(オリックス)、今成亮太(阪神)などと自主トレを行った。柳田は14年に初めて糸井らの自主トレに参加。徹底的な走り込みで下半身を鍛え上げ、レギュラー獲得に繋げた。これまでは国内で行っていたが、今年は柳田、糸井が故障明けというところもあり、暖かいグアムの地でハードなトレーニングを積んでいる。

 鳥谷敬(阪神)は井口資仁(ロッテ)、清田育宏(ロッテ)、明石健志(ソフトバンク)、大崎雄太朗(西武)など他球団の選手と自主トレを行った。この自主トレに参加した明石は12日に更新した自身のFacebookで清田について「自主トレメンバーで唯一の同い年です!同い年なので本当いろいろ話をする、仲のいい選手です。でも、ライバルでもあるのでお互い切磋琢磨して頑張りたいですね!」と他球団の選手ではあるが同い年ということもあり、刺激を受けているようだ。

 その他、内川聖一(ソフトバンク)は、チームメイトの上林誠知、小窪哲也(広島)、上本崇司(広島)、鈴木誠也(広島)、松本啓二朗(DeNA)と汗を流している。上林を除くと他球団の選手ではあるが、松本はDeNA時代に一緒にプレーし、小窪とは石井琢朗コーチが現役時代の自主トレでともにトレーニングを積むなど繋がりはある。

主な他球団自主トレ

糸井組
・糸井嘉男(オリックス)
・柳田悠岐(ソフトバンク)
・今成亮太(阪神)

井口&鳥谷組
・井口資仁(ロッテ)
・鳥谷敬(阪神)
・明石健志(ソフトバンク)
・塚田正義(ソフトバンク)
・清田育宏(ロッテ)
・大崎雄太朗(西武)
・竹原直隆(西武)

チーム内川
・内川聖一(ソフトバンク)
・上林誠知(ソフトバンク)
・小窪哲也(広島)
・鈴木誠也(広島)
・上本崇司(広島)
・松本啓二朗(DeNA)

【PR】福岡ソフトバンクホークスを観戦するなら「DAZN Baseball」

小久保裕紀新監督のもと、王座奪還を狙うソフトバンク。柳田悠岐、近藤健介に新戦力の山川穂高を擁する強力打線で常勝チームへの復活を目指す!

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

ペナントシリーズ、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

毎月2,300円でライブ配信・見逃し配信・ハイライトまで視聴可能!

楽天モバイルなら追加料金ゼロで
パ・リーグが楽しめる!【PR】

楽天モバイル パ・リーグSpecial

楽天モバイルに申し込み「Rakuten最強プラン」を契約すると、公式戦やオリジナル番組を追加料金0円で楽しめます。携帯キャリアを乗り換えず、「デュアルSIM」としての契約もおすすめ。パ・リーグをお得に観戦できるチャンスをお見逃しなく。

POINT

① パ・リーグ主催の公式戦・オリジナル番組が見放題!

② 見逃し配信にも対応! スマホやTVなど好きなデバイスで視聴可能!

③ キャリア乗換不要。お得で手軽な「デュアルSIM」契約もオススメ!

ポスト シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西

メジャーリーグ

高校・育成