ニュース

いまだ根強い野球人気!“大人になったらなりたいもの”で「野球選手」が5年連続2位

無断転載禁止
田中将大をはじめ日本人メジャーリーガーの活躍もあって、野球人気はいまだに根強い[Getty Images]
 第一生命が小学生を対象にしたアンケート調査『大人になったらなりたいもの』の結果を発表。男子の2位に野球選手がランクインした。

 『夏休みこどもミニ作文コンクール』の一環として、全国の幼児・児童(保育園・幼稚園児及び小学校1~6年生)を対象に1989年から毎年行われているこの調査。男子の1位は「サッカー選手」。W杯イヤーということもあり、サッカー人気はより上昇。5年連続で1位に選出された。

 そして、それに次いで2位にランクインしたのが「野球選手」。田中将大をはじめ、日本でスターになった選手が海を渡り、アメリカの地で活躍。さらにスターが去った後の日本でも、投げては162キロ、打っては10本塁打という“怪物”大谷翔平(日本ハム)など次々とスターが誕生している点で人気の低迷を防いでいる。

 特に、小学校高学年の部門に限ると1位のサッカー選手を上回っており、野球人気の低迷が囁かれる昨今ではあるが、未だに根強い人気を誇っていることがわかる。

 ちなみに今回のランキングでは、この他に男子の3位が「警察官・刑事」、4位が「学者・博士」、5位が「電車・バスの運転手」。女子は1位が「食べ物屋さん」、2位が「保育園・幼稚園の先生」、3位が「歌手・タレント・芸人」となった。サッカー女子日本代表“なでしこジャパン”の活躍や、野球も女子日本代表“マドンナジャパン”がIBAF女子W杯で4連覇を達成するなど、近年スポーツ界における女子の活躍が目覚ましいが、小学生女子のランキングにスポーツ選手は入ってこなかった。
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西