ニュース 2015.03.27. 13:20

DeNAが登録名の変更を発表 「後藤武敏G.(ゴメス)」に

 DeNAは27日、所属する内野手・後藤武敏の登録名変更を発表。「後藤武敏」から「後藤武敏G.(ゴメス)」に変更されることになった。

 2011年のシーズンオフに西武からDeNAへ移籍した後藤武敏。今では愛称として定着した「ゴメス」とは、移籍初年度のキャンプ中、待ち合わせに遅刻した松本啓二朗が「ごめんっす」と軽い感じで謝ったところ、石川雄洋から「後藤さんにゴメスはないだろ」と冗談半分で指摘されたものがそのまま広まったと言われている。

 後藤本人は愛称を気に入っており、今シーズンからは背ネームも「GOMEZ」に変更。3月17日に行われた阪神とのオープン戦では、一塁塁上で阪神のマウロ・ゴメスとの“競演”も実現した。

 なお、今回登録名は変更されることになったが、呼称はこれまで通り「ごとう」、スコアボード表記も「後藤」で変更はないという。
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西