ニュース 2015.06.27. 18:37

館山と帆足が今季初登板、雄星と藤浪は5連勝狙う 28日の予告先発

無断転載禁止
2年ぶりに一軍のマウンドへ上がるヤクルトの館山昌平©BASEBALLKING
 ヤクルトのベテラン右腕・館山昌平が、2年ぶりとなる一軍マウンドに上がる。

 館山の一軍登板は、2013年4月5日のDeNA戦以来。その間、2度の右肘手術と長いリハビリを経て、ようやく復帰戦のマウンドに立つ。

 チームは27日まで静岡遠征だったが、明日は本拠地でのゲーム。久々となる神宮のマウンドで、背番号「25」の復活劇に期待したい。

 ソフトバンクの帆足は、昨年8月以来となる一軍マウンド。こちらはハイレベルな先発ローテーション争いもあり、ようやく出番が巡ってきた形。ライバルがひしめく中で、工藤監督をさらに悩ませる好投を披露したい。

 西武の菊池と阪神の藤浪は、互いに自身5連勝を目指す。その他の対戦カードと予告先発は下記の通り。

【パ・リーグ】

楽天(美馬学) - ソフトバンク(帆足和幸)
<コボスタ宮城 13時00分>

西武(菊池雄星) - 日本ハム(メンドーサ)
<西武プリンス 13時00分>

ロッテ(大嶺祐太) - オリックス(金子千尋)
<QVCマリン 13時00分>

【セ・リーグ】

広島(ジョンソン) - 中日(山井大介)
<マツダスタジアム 13時30分>

ヤクルト(館山昌平) - 巨人(菅野智之)
<神宮 14時00分>

阪神(藤浪晋太郎) - DeNA(三浦大輔)
<甲子園 14時00分>
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西