ニュース

フレッシュ球宴はスターへの登竜門 過去のMVP選手が凄い!

無断転載禁止
日本を代表する主砲に育った中田翔は09年のMVP ©BASEBALLKING
 7月16日に開催される「フレッシュオールスターゲーム2015」(倉敷マスカットスタジアム)の出場選手が、3日に発表された。

 イースタン・リーグ選抜は、安楽智大(楽天)や高橋光成(西武)ら21選手が選出。ウエスタン・リーグ選抜も、1日の巨人戦でプロ初勝利を挙げた薮田和樹(広島)や一軍に定着している西野真弘(オリックス)など、21選手が選ばれた。

 スターへの登竜門と言われる若手の球宴。過去にはイチロー(マーリンズ)や青木宣親(ジャイアンツ)もMVPを受賞し、09年の同賞に輝いた中田翔(日本ハム)は、チームの枠を超え、今や日本代表の4番に座るまでに成長した。

 今大会は誰がMVPの称号を手にするのか。スター候補生たちの競演から目が離せない。

【2000年以降のフレッシュ球宴MVP】※所属は当時

00年:河内貴哉(広島)
01年:里崎智也(ロッテ)
02年:藤本敦士(阪神)
03年:今江敏晃(ロッテ)
04年:青木宣親(ヤクルト)
05年:鶴岡慎也(日本ハム)
06年:飯原誉士(ヤクルト)
07年:中東直己(広島)
08年:原拓也(西武)
09年:中田翔(日本ハム)
10年:岩崎恭平(中日)
11年:荒木貴裕(ヤクルト)
12年:中谷将大(阪神)
13年:加藤翔平(ロッテ)
14年:井上晴哉(ロッテ)
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西