ニュース

今年のオールスター 成績だけで選んだらこうなった

無断転載禁止
規定打席不足ながら打率3割を超える日本ハムの近藤健介 ©BASEBALLKING
 2日、『マツダオールスターゲーム2015』に出場する全選手が決定した。パ・リーグ本塁打、打点でリーグ1位の成績を残す中村剛也(西武)がファン投票で選出される中、同じくセ・リーグで本塁打と打点の部門でリーグ1位の畠山和洋(ヤクルト)は、ファン投票、監督推薦で選ばれず、オールスターゲーム出場を逃した。

 そこで、今季の成績だけでオールスターメンバーを選んでみた。パ・リーグの捕手部門は、嶋基宏(楽天)、炭谷銀仁朗(西武)の2人が選出されているが、ここでは近藤健介(日本ハム)を推薦したい。近藤は盗塁阻止率.186も、打率は3割を超える強打の捕手。今回はオールスター出場とはならなかったが、打てる捕手は少なく、将来的には毎年選ばれるような選手になりそうだ。

 パ・リーグの外野手部門は、秋山翔吾(西武)、柳田悠岐(ソフトバンク)、清田育宏(ロッテ)の3人か。内川聖一(ソフトバンク)や中村晃(ソフトバンク)、角中勝也(ロッテ)の3人も打率が3割を超えているが、秋山、柳田、清田の今季の好調度を見ると少し物足りない印象だ。

 セ・リーグの一塁部門はオールスター出場を逃したが、成績だけ見れば、本塁打、打点で二冠王の畠山和洋(ヤクルト)だろう。畠山は、ここまで打率.280、19本塁打57打点の成績を残している。

 成績だけで選んだオールスター選手は以下の通り。

【パ・リーグ】
<先発>
大谷翔平(日本ハム)
今季成績:12試 9勝1敗 防1.56

<中継ぎ>
五十嵐亮太(ソフトバンク)
今季成績:25試 0勝1敗17H 防0.77

<抑え>
松井裕樹(楽天)
今季成績:29試 1勝0敗18S 防0.51

<捕手>
近藤健介(日本ハム)
今季成績:60試 率.323 本2 点19

<一塁手>
中田翔(日本ハム)
今季成績:73試 率.256 本21 点61

<二塁手>
浅村栄斗(西武)
今季成績:76試 率.317 本9 点49

<三塁手>
中村剛也(西武)
今季成績:75試 率.277 本22 点71

<遊撃手>
中島卓也(日本ハム)
今季成績:73試 率.290 本0 点20

<外野手>
秋山翔吾(西武)
今季成績:76試 率.383 本7 点28

柳田悠岐(ソフトバンク)
今季成績:74試 率.381 本17 点50

清田育宏(ロッテ)
今季成績:60試 率.341 本9 点33

<指名打者>
森友哉(西武)
今季成績:76試 率.294 本13 点39

【セ・リーグ】
<先発>
大野雄大(中日)
今季成績:15試 8勝3敗 防2.13

<中継ぎ>
福原忍(阪神)
今季成績:31試 4勝3敗20H 防1.30

<抑え>
山崎康晃(DeNA)
今季成績:34試 1勝2敗20S 防1.93

<捕手>
会沢翼(広島)
今季成績:48試 率.278 本4 点19

<一塁手>
畠山和洋(ヤクルト)
今季成績:74試 率.280 本19 点57

<二塁手>
山田哲人(ヤクルト)
今季成績:75試 率.309 本17 点42

<三塁手>
ルナ(中日)
今季成績:67試 率.332 本5 点37

<遊撃手>
田中広輔(広島)
今季成績:70試 率.289 本5 点28

<外野手>
筒香嘉智(DeNA)
今季成績:69試 率.329 本12 点50

梶谷隆幸(DeNA)
今季成績:65試 率.306 本4 点30

平田良介(中日)
今季成績:64試 率.294 本6 点24

※記録は7月2日終了時点のモノ
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西