ニュース 2015.07.25. 22:40

ヤクルトが今季初の6連勝で単独首位! 25日のセ・リーグ試合結果

無断転載禁止
1回ヤクルト二死、山田が左越えに同点ソロを放つ=神宮 (c)KYODONEWS
【7月24日 セ・リーグ試合結果】

○ ヤクルト 6 - 5 中日 ●
<神宮>

「ヤクルトが単独首位」

 ヤクルトが競り合いを制し、6連勝で単独首位に立った。2-3の5回に川端のソロなどで2点を奪い、4-4で迎えた6回は山田の適時二塁打などで2点を勝ち越した。バーネットが25セーブ目。中日は今季ワーストタイの借金10。
⇒個人成績一覧はこちら


● 阪神 2 - 5 DeNA ○
<甲子園>

「DeNA、連敗4で止める」

 DeNAが逆転勝ちで連敗を4で止めた。0-2の5回に代打桑原と梶谷の適時打に失策も絡んで4点。7回は白崎のソロで加点した。阪神は岩崎が5回途中でKO。四回以降は1安打に抑えられ、連勝が3でストップ。
⇒個人成績一覧はこちら


● 広島 2 - 3 巨人 ○
<マツダスタジアム>

「巨人が5割復帰」

 巨人が2連勝で勝率5割に復帰した。初回に坂本の2ランで先制し、2-1の5回には長野の犠飛で加点した。高木勇は6回2失点で約2カ月ぶりの白星となる7勝目。広島はシアーホルツが2打席連続でソロを放つも及ばなかった。
⇒個人成績一覧はこちら


(c)KYODONEWS

【PR】横浜DeNAベイスターズを観戦するなら「DAZN Baseball」

三浦大輔監督就任4年目となる今季、目指すは26年ぶりのリーグ優勝&日本一。新キャプテンの牧秀悟や期待の新人、度会隆輝がチームを牽引できるか注目!

「DAZN Baseball」とは、月額2,300円(税込)でDAZNのプロ野球コンテンツをすべて楽しめるプランです(月々払いの年間プランのみ)。

プロ野球だけを楽しみたい方は、月額4,200円(税込)のDAZN Standard​よりも1,900円お得に視聴できます。

POINT

ペナントシリーズ、交流戦、CSまで余さず堪能できる!

② オフシーズンもドキュメンタリーやバズリプレイなどコンテンツが充実!

毎月2,300円でライブ配信・見逃し配信・ハイライトまで視聴可能!

【PR】「DMM×DAZNホーダイ」でプロ野球を観よう!

「DMM×DAZNホーダイ」とは、DMMプレミアムとDAZN Standardをセットで利用できるプラン。

単体契約ならDMMプレミアム月額550円(税込)、DAZN Standard月額4,200円(税込)のところ、本プランなら月額3,480円(税込)だからとってもお得です。

POINT

① 「DMM×DAZNホーダイ」なら単体契約より月額1,270円(税込)も安い!

② DAZNだけの契約と比較しても月額720円(税込)お得に楽しめる!

③ 新規入会月から最大3カ月間、「DMMポイント」を550ポイント付与!

ポスト シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西

メジャーリーグ

高校・育成