ニュース 2015.10.12. 12:34

崖っぷちのBジェイズ、地区S初勝利 トロウィツキーが3ラン含む4打点!

無断転載禁止
6回に貴重な3ランを放ったトロウィツキー(左)[Getty Images]
~AL地区シリーズ・第3戦~
● レンジャーズ 1 - 5 ブルージェイズ ○
<現地時間10月11日 グローブライフ・パーク・イン・アーリントン>

 レンジャーズとブルージェイズの地区シリーズ第3戦が現地時間11日(日本時間12日)に行われ、打線が機能したブルージェイズが今シリーズ初勝利を収め、通算成績を1勝2敗とした。

 ブルージェイズは0-0で迎えた3回、無死一、三塁から9番ゴインズの併殺打の間に先制すると、続く4回は一死満塁から、6番トロウィツキーが押し出し四球を選び2点目。トロウィツキーは2点リードの5回にも豪快な3ランを放ち、この試合2安打4打点と打撃陣を牽引した。

 投げても先発のエストラダが7回途中1失点の好投。負ければ終わりの大一番を制し、リーグ優勝決定シリーズ進出に望みを繋いだ。

 一方のレンジャーズは、本拠地で見せ場なく完敗。打線がブルージェイズ投手陣に計5安打に封じ込まれ、4年ぶりのリーグ優勝決定シリーズ進出は第4戦以降に持ち越しとなった。
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西