ニュース

巨人・桜井、広島・横山がデビュー登板 30日のセ・リーグ試合予定

無断転載禁止
広島のドラフト2位右腕・横山弘樹

ヤクルト原、DeNA今永は白星ならず


 開幕5戦目となる30日は、フレッシュな若手投手が先発マウンドに上がる。

 開幕4連勝中の巨人は、ドラフト1位の桜井が先発。新人右腕に白星が付けば、56年ぶり3人目の「大卒新人の初登板初先発初勝利投手」。高橋新監督にとっても開幕5連勝となれば、球団新人監督では史上初の快挙となる。

 広島先発のドラフト2位右腕・横山も、デビュー戦は敵地となった。チームは前夜の敗戦で、昨季からのナゴヤドーム連敗が「8」に伸びた。嫌な流れを断ち切り、初登板初白星と行きたい。

 セ・リーグの新人投手初勝利1号は、広島の中継ぎ左腕・仲尾次オスカル。先発ではヤクルトの原樹理、DeNAの今永が先陣を切ったが、両者とも白星は掴めなかった。新人先発初白星は誰がゲットするのか、両右腕の投球に注目だ。

 30日の試合予定と予告先発は以下の通り。

【30日の試合予定】
ヤクルト(成瀬善久)- 阪神(岩田稔)
<神宮 18時00分>
・最近4試合の成績
ヤ(6位):●●●● ※4連敗中…
神(2位):●○○○ ※3連勝中!

DeNA(モスコーソ)- 巨人(桜井俊貴)
<横浜 18時00分>
・最近4試合の成績
De(5位):○●●● ※3連敗中…
巨(1位):○○○○ ※4連勝中!

中日(浜田達郎)- 広島(横山弘樹)
<ナゴヤドーム 18時00分>
・最近4試合の成績
中(3位):○●●○
広(3位):●○○●
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西