ニュース

【動画】驚愕のスピード…三塁まで11秒を切った快足王・バクストン

無断転載禁止
ツインズ・バクストンのスピードがすごい...

驚愕のスピード...


 まるで獣のようにダイヤモンドを疾走――。メジャーでとんでもない“記録”が生まれた。

 現地時間9月15日(日本時間16日)、コメリカ・パークで行われたタイガース-ツインズの一戦。ツインズが4-1とリードして迎えた7回表、二死走者無しで打席には9番のバクストンが入った。

 快足が自慢の22歳は、相手左腕・ライアンの2球目を左中間へと弾き返すと、ストライドの大きい走りであっという間に三塁へ。今シーズン5本目の三塁打を記録した。

 これが「Statcast」を用いた動画解析によると、三塁到達タイムは驚異の「10.83」...。今シーズンのメジャー最速タイムを叩き出していたことが判明し、ファンに大きな衝撃を与えた。

 ちなみに、バクストンは2014年に『MLB.com』が発表したプロスペクトランキングで全体1位に輝いた超有望株。マイク・トラウト以来の逸材だ、との声も挙がる注目選手なので覚えておいて損はないですよ!


▼ 衝撃の三塁到達「10.83」

© 2001-2016 MLB Advanced Media


▼ バクストンの好プレー集
<打撃>

© 2001-2016 MLB Advanced Media

<走塁>

© 2001-2016 MLB Advanced Media

<守備>

© 2001-2016 MLB Advanced Media

ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西