ニュース

巨人マジック16再点灯、阪神は6連敗 11日のセ・リーグ試合結果

無断転載禁止
6回巨人2死二、三塁、橋本が左越えに2点二塁打を放つ=9月11日・甲子園(c)KYODONEWS
【9月11日 セ・リーグ試合結果】

● 阪神 2 - 6 巨人 ○
<24回戦・甲子園>

「巨人、3連勝で70勝到達」

 巨人が3連勝でリーグ最速の70勝目。一回に亀井、村田の連続適時打で4点を先制し、六回は橋本の2点二塁打で突き放した。沢村は7回2失点で4勝目。阪神は能見が乱れ、2季ぶりの6連敗となった。巨人戦は3年連続の負け越し。
⇒個人成績一覧はこちら


● DeNA 2 - 3 ヤクルト ○
<22回戦・横浜>

「ヤクルトが逆転勝ち」

 ヤクルトが逆転勝ちした。1-2の八回に代打飯原の3号ソロで同点とすると、九回1死三塁で中村の犠飛で勝ち越した。3番手の秋吉が3勝目を挙げ、九回をバーネットが締めて12セーブ目。DeNAは連勝が3で止まった。
⇒個人成績一覧はこちら


● 広島 1 - 2 中日 ○
<23回戦・横浜>

「中日が逃げ切る」

 中日が1点差で逃げ切った。大野が七回途中1失点で8勝目。六回にルナの17号ソロなどで2点を先制。七回のピンチを2番手の又吉がしのぐなど、救援陣が踏ん張った。福谷が九回を締め6セーブ目。広島は拙攻。
⇒個人成績一覧はこちら


(c)KYODONEWS
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西