ニュース

今年最初の代表戦で侍ジャパンが勝利 雄平が逆転打!

無断転載禁止
逆転勝利を収めた侍ジャパン[Getty Images]
ひかりTV 4K GLOBAL BASEBALL MATCH 2015 侍ジャパン 対 欧州代表
○ 侍ジャパン 4 − 3 欧州代表 ●
<3月10日 東京ドーム>
 
 東京ドームで欧州代表と強化試合を行った侍ジャパンは、2点を追う8回に3点を奪い逆転勝ち。

 侍ジャパンは2点を追う8回、先頭の坂本(巨人)、中田(日本ハム)の連続四球でチャンスを作ると、5番の筒香(DeNA)が左前適時打で1点を返す。なお無死二、三塁の場面で松田(ソフトバンク)が右前適時打で同点に追いつくと、続く雄平(ヤクルト)の中前適時打で逆転に成功した。

 一方の投手陣は先発・大瀬良(広島)が3回を1失点、2番手で登板した牧田(西武)が2失点も、藤浪(阪神)、又吉(中日)が無失点に抑え侍ジャパンの逆転を呼び込む投球を披露。1点リードの最終回は西野(ロッテ)が締めくくった。
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西