ニュース 2015.03.24. 17:50

幕張から紅白へ!ロッテが球界初“売り子アイドル”を募集

無断転載禁止
球界初の“売り子アイドル”が誕生する(※写真はモデル、メンバーは4月下旬に発表) (c)千葉ロッテマリーンズ
 会いに行けて、さらにビールも注いでくれるアイドルが誕生する。

 ロッテは24日、球界初となる“売り子アイドル”のオーディションを行うことを発表した。

 総合エンターテイメント企業の『エイベックス』と共同で行われるこのプロジェクトは、本拠地・QVCマリンフィールド内ではビールの立ち売り販売スタッフとして働きながら、外に出るとエイベックス所属のタレントグループとして様々な活動を行う“売り子アイドル”を募集。集客やビールの売り上げ増、話題性のアップを狙う。

 『エイベックス』の担当者は、かねてから野球場の華である“売り子”の潜在能力に注目していたことを明かし、「ホスピタリティ精神が凝縮された彼女たちは、世界に誇れる、まさにジャパン・カルチャーです」と太鼓判を押せば、ロッテの山室球団社長も「今シーズンの目玉企画の一つ。夏場のビールの売り上げや球場の飲食の売り上げ、集客にもつながるという期待もある。ここQVCマリンフィールドから、紅白歌合戦に選ばれるようなアイドルを生み出したい」と球界初の試みへ意気込みを語った。

 オーディションは24日から募集開始。メンバーは6人構成で、現在QVCマリンに在籍する200人の売り子から3人と、書類選考・面接を勝ち抜いた3人で結成。4月下旬にメンバー決定の記者会見を行い、活動を開始する予定となっている。

 その他詳細は、球団公式ホームページにて。
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西