ニュース

ジャイアンツ・青木が新天地でマルチ安打デビュー!

無断転載禁止
開幕戦で2安打を記録したジャイアンツの青木宣親[Getty Images]
● ダイヤモンドバックス 4 - 5 ジャイアンツ ○
<現地時間4月6日 チェース・フィールド>

 ジャイアンツの青木宣親が現地時間4月6日、敵地でのダイヤモンドバックス戦に『1番・左翼』で先発出場。新天地でいきなり2安打をマークするなど、幸先の良いスタートを切った。

 青木は1回の第1打席は左直に倒れたが、3回一死で迎えた第2打席でダイヤモンドバックス先発のコルメンターからセンター前にヒットを放ち、今季初安打を記録。

 この初安打で勢いに乗った青木は、同点の5回無死で迎えた第3打席で、コルメンターの3球目のカットボールをライト前に運び出塁。パガンのタイムリー二塁打で勝ち越しのホームを踏んだ。その後は第4打席、第5打席ともに左邪飛に倒れた。

 ブリュワーズからロイヤルズに移籍した昨季は、開幕から2試合安打が出ず苦しんだが、今季は開幕戦で2安打。新天地で青木は、何本の安打を量産することができるだろうか。
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西