ニュース

暑い季節が到来! 近年の夏男は…

無断転載禁止
ヤクルト時代の10年に夏場に安打を量産した青木宣親 [Getty Images]
 明日で6月も終わり、まもなく7月を迎える。そこで、7、8月と夏場に強い選手を、安打数、本塁打、打点の3項目で見ていきたい。

 安打数は、最多安打のタイトルを獲得した選手がランクインしていない年が10年、11年、13年と3度ある。10年はセ・リーグがマートン、パ・リーグが西岡剛と200安打を超える2人が最多安打のタイトルを獲得したが、どちらもランクインせず。1位となったのはシーズン209安打を放ち、7、8月の2カ月で73安打を記録した青木宣親で、2位は平野恵一、鳥谷敬の68安打だった。

 本塁打はというと、13年にシーズン最多本塁打記録となる60本塁打を放ったバレンティンが2カ月間で27本のアーチを描いている。特に8月はプロ野球新記録となる月間18本塁打を記録した。また、10年には本塁打王争いに加わっていない岩本貴裕が、14本塁打で3位にランクインしている。

 打点は、13年のバレンティン54打点、ブランコの53打点が際立っているが、最近5年間では小谷野栄一が10年に日本人で唯一50打点以上をマークした。小谷野は同年、109打点で打点王のタイトルを獲得。半分近くの50打点を夏場の2カ月で記録している。

 今年も暑い季節が迫ってきている。近年は、夏場に成績を残している選手の多くがタイトルを獲得している傾向だ。夏男と呼ばれる選手はあらわれるだろうか。

【2010年以降、7、8月の安打数、打点、本塁打ベスト3】
●2010年
【安打数】
1位 73安打 青木宣親
2位 68安打 平野恵一
2位 68安打 鳥谷敬

【本塁打】
1位 16本 ラミレス ☆
1位 16本 T-岡田 ☆
3位 14本 岩本貴裕

【打点】
1位 50打点 小谷野栄一 ☆
2位 43打点 新井貴浩
3位 41打点 鳥谷敬

●2011年
【安打数】
1位 68安打 栗山巧
2位 62安打 後藤光尊
3位 59安打 中島裕之

【本塁打】
1位 13本 中村剛也 ☆
2位 11本 栗原健太
3位 9本 阿部慎之助
3位 9本 高橋由伸
3位 9本 バレンティン ☆

【打点】
1位 38打点 栗原健太
2位 35打点 中村剛也 ☆
3位 32打点 新井貴浩 ☆

●2012年
【安打数】
1位 63安打 ミレッジ
2位 61安打 長野久義 ☆
3位 58安打 和田一浩
3位 58安打 川端崇義

【本塁打】
1位 11本 ミレッジ
2位 10本 李大浩
3位 9本 畠山和洋
3位 9本 中村剛也 ☆

【打点】
1位 44打点 阿部慎之助 ☆
2位 30打点 畠山和洋
3位 29打点 ラミレス

●2013年
【安打数】
1位 74安打 村田修一
2位 66安打 モーガン
3位 63安打 今江敏晃

【本塁打】
1位 27本 バレンティン ☆
2位 14本 村田修一
3位 13本 浅村栄斗

【打点】
1位 54打点 バレンティン
2位 53打点 ブランコ ☆
3位 47打点 村田修一

●2014年
【安打数】
1位 69安打 中村晃 ☆
2位 68安打 川端慎吾
3位 66安打 山田哲人 ☆

【本塁打】
1位 19本 メヒア ☆
2位 16本 中村剛也 ☆
3位 12本 山田哲人

【打点】
1位 41打点 中村剛也
2位 38打点 メヒア
3位 35打点 中田翔 ☆

☆はタイトル獲得者
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西