ニュース

プレミア12の台湾代表メンバーが発表!陽岱鋼らNPB組も3名選出

無断転載禁止
プレミア12の台湾代表メンバーに選出された陽岱鋼[Getty Images]
 今年11月に開催される『第1回 WBSC世界野球プレミア12』で、日本とともに開催国となる台湾代表の正式メンバー28名が発表された。

 日本でも活躍した郭泰源氏が率いる台湾代表チームには、現在NPBでプレーしている選手からも3名が選出。陽岱鋼(日本ハム)、陳冠宇(ロッテ/登録名はチェン・グァンユウ)、郭俊麟(西武)がそれぞれ代表入りを果たした。

 なお、台湾は日本とは反対のグループAに入り、キューバ、オランダ、カナダ、プエルトリコ、イタリアとの1次ラウンドを戦うことが決まっている。

 大会は11月8日(日)に札幌ドームで行なわれる日本-韓国の一戦で開幕。台湾の開幕戦は、9日(月)にインターコンチネンタルスタジアムで行なわれるオランダ戦となる。

【投手】
陳禹勳
林柏佑
潘威倫
陳鴻文
羅嘉仁
倪福徳
林子イ[※山かんむりに威]
宋家豪
王鏡銘
呂彦青
陳冠宇(ロッテ)
郭俊麟(西武)
羅國華

【捕手】
林泓育
高志綱
張進徳

【内野手】
郭厳文
陳俊秀
林智勝
林益全
陳鏞基
林志祥
蔣智賢

【外野手】
高国輝
張建銘
張志豪
陽岱鋼(日本ハム)
王柏融
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西