ニュース

小久保ジャパンの1次登録・45名が発表 現状のベストオーダーは?

無断転載禁止
気になる日本の“主砲”問題は…[Getty Images]
 10日、今年11月に開催される「WBSC世界野球プレミア12」に向けた野球日本代表・侍ジャパンの1次登録メンバー45名が発表された。

 世界野球ソフトボール連盟(WBSC)が定める世界ランキング上位12カ国が一堂に介し、その中から“野球国力No.1”のチームを決定する「プレミア12」。11月に日本と台湾で行なわれる今大会が、記念すべき第1回大会となる。

 残念ながらMLBからメジャーリーガーの派遣はしない意向が表明されたものの、今回選ばれたメンバーだけ見ていても期待が膨らむ選手たちが勢揃い。ここでは、選出されたメンバーの今シーズンここまでの成績を振り返り、成績だけで現状のベストオーダーを選定してみた。

 ちなみに、この度発表されたのは、いわば代表最終候補にあたるメンバーたち。これから10月上旬にかけてが最後のアピールの場となり、最終登録メンバーの28名が発表されることになっている。

オーダー

(二)山田哲人 率.332 本34 点88
(一)川端慎吾 率.336 本7 点50
(右)柳田悠岐 率.365 本31 点94
(指)中村剛也 率.280 本36 点118
(左)筒香嘉智 率.318 本19 点79
(三)松田宣浩 率.289 本32 点85
(遊)坂本勇人 率.283 本11 点60
(捕)嶋 基宏 率.232 本4 点18
(中)秋山翔吾 率.360 本13 点45
P.
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西