ニュース

四国ILのトライアウト合格者が発表!「細かすぎて」でお馴染みの芸人が合格、両投両打の選手も!?

 独立リーグ・四国アイランドリーグplusは、11月4日から10日まで開催していた「トライアウトリーグ2015」の合格者を発表した。

 発表された合格者一覧を見ると、1990年代生まれの10代~20代前半選手が並んでいる中、愛媛の合格者の欄に一際目立つ「1976年生まれ」の文字が載った。

 1976年2月8日生まれ・39歳の正体は、フジテレビ系とんねるずのみなさんのおかげでした」の人気コーナー「博士と助手 ~細かすぎて伝わらないモノマネ選手権~」でブレイクしたお笑いコンビ・360°(さぶろく)モンキーズの杉浦双亮。誰もが忘れているような助っ人外国人選手の細かすぎるモノマネを披露し、最後は“元日ハムのイースラー”で締めるというネタは、野球ファンの間で鉄板ネタとして知られている。

 実は帝京高校野球部出身であり、青春時代は野球に打ち込んできた杉浦。39歳を迎えた今年、かつての夢だった“野球選手”を本気で目指すべく、四国ILのトライアウトを受験していた。

 トライアウトを受験する直前に、「1度生きると書いて『一生』!行動に移さなかったら、夢が叶う確率は0%!だが、行動に移せば確率は1%にもなる!」「今の自分がどれだけ通用するのか?試してみたい!」と、自身のブログで決意を語っていた杉浦。今後は合格の判定を下した愛媛と交渉に入り、双方が合意に至れば晴れて入団となる。

 さらに、異色の経歴をもつ杉浦だけでなく、徳島には“両投両打”という選手も。バラエティに富んだ四国ILの「トライアウトリーグ2015」合格者は以下の通り。

【トライアウトリーグ2015合格者】
● 徳島
222 佐藤和帆 / 外野手
生年月日:1995年9月11日(20歳)
[経歴] 酒田東高
身長/体重:192センチ/88キロ
投/打:両投両打

● 高知
226 丸山雄大 / 投手
生年月日:1991年8月22日(24歳) 
[経歴] 横芝敬愛高~敬愛大~市川市農業協同組合野球部~茨城ゴールデンゴールズ
身長/体重:172センチ/68キロ
投/打:右投左打

● 愛媛
228 杉浦 双亮 / 投手
生年月日:1976年2月8日
[経歴] 帝京高
身長/体重:174センチ/73キロ
投打:右投両打

● 香川
230 西梶友理 / 投手
生年月日:1997年4月24日(18歳)
[経歴] 坂出高
身長/体重:173センチ/82キロ
投/打:右投右打

231 湊亮将 / 内野手
生年月日:1997年4月25日(18歳)
[経歴] 英明高
身長/体重:166センチ/81キロ
投/打:右投右打
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西