ニュース 2015.11.08. 11:00

契約を掴む選手は一握り トライアウト合格者といえば…

無断転載禁止
2度目の戦力外となったDeNAの東野峻 [BASEBALLKING]
 10日に草薙球場(静岡県)にて15年度の合同トライアウトが開催される。01年から始まったトライアウトは毎年2度行われてきたが、今年は一発勝負。毎年50人以上が参加しているが、契約を手にする選手はほんの一握り。

 昨年は、トライアウトに参加して入団まで漕ぎつけた選手は7人(秋季練習参加後の入団者は含まない)。その中には、巨人時代の2011年に開幕投手を務めた東野峻もいた。東野は巨人時代の10年に13勝をマークするなど、09年から3年連続で規定投球回に到達。しかし12年にわずか1試合の登板に終わると、同年オフにオリックスへトレード。2年間プレーし、戦力外通告を受けた。第1回のトライアウトでは最速145キロのストレートを記録するなど、複数の球団が興味を示し、DeNA入団を勝ち取った。

 一方で、合同トライアウトで気になった選手を秋季練習に参加させ、入団テストを実施するケースも増えている。昨年では中日を戦力外となった堂上剛裕がそうだった。堂上は第1回のトライアウト後に、巨人の入団テストを経て育成契約を結んだ。その後、キャンプで結果を残し、支配下選手となっている。

 10日に行われるトライアウトには鵜久森淳志や山内壮馬など48人が参加する予定になっている。この中から何人、来季もプロ野球選手としてプレーできるのだろうか。

●歴代合同トライアウト合格者
【2001年】
合格者 1人
投手:なし
野手:吉田好太

【2002年】
合格者 0人
投手:なし
野手:なし

【2003年】
合格者 0人
投手:なし
野手:なし

【2004年】
合格者 9人
投手:宇野雅美、富岡久貴、三沢興一、河本育之
野手:井出竜也、代田建紀、野村克則、林孝哉、福井敬治

【2005年】
合格者 2人
投手:小倉亘
野手:瑞季

【2006年】
合格者 3人
投手:遠藤政隆、横山道哉
野手:定岡卓摩

【2007年】
合格者 7人
投手:石川賢、谷中真二、萩原淳
野手:小関竜也、斉藤宜之、斉藤秀光、三浦貴

【2008年】
合格者 5人
投手:大西正樹(育成)、ユウキ(育成)、中村泰広(育成)
野手:森岡良介、吉本亮

【2009年】
合格者 1人
投手:なし
野手:西谷尚徳(育成)

【2010年】
合格者 5人
投手:小林雅英、多田野数人
野手:荒川雄太、大城祐二(育成)、大西宏明(育成)

【2011年】
合格者 7人
投手:阿部健太、木下達生、加藤大輔
野手:中谷仁、石井義人、紺田敏正、小林高也(育成)

【2012年】
合格者 5人
投手:星野智樹、大立恭平(育成)、蕭一傑(育成)、林啓介(育成)
野手:柴田亮輔(育成)

【2013年】
合格者 4人
投手:有馬翔(育成)
野手:勧野甲輝(育成)、細山田武史(育成)、松冨倫(育成)

【2014年】
合格者 7人
投手:佐藤祥万、梅津智弘(育成選手)、八木智哉、東野峻
野手:田中大輔、森越祐人、井野卓

※入団テスト合格者、秋季練習参加後の入団者は含まない
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西