ニュース 2015.11.14. 17:00

松田と今江がFA宣言、バルディリスは退団…三塁手の大移動はある?

無断転載禁止
DeNAを退団となったバルディリス [BASEBALLKING]
 今オフ、各球団の三塁手たちの大移動がありそうだ。松田宣浩(ソフトバンク)と今江敏晃(ロッテ)の2人がFA宣言し、バルディリス(DeNA)が退団。さらにはルナ(中日)も退団が濃厚となっている。

 FA宣言した今江は、現在所属するロッテは宣言残留を認めておらず移籍が確実。現時点では、2年連続最下位に沈んだ楽天が獲得に向けて動き出している。

 今江は故障により98試合の出場にとどまった今季を除いて、レギュラー定着した05年以降、毎年100試合以上出場。日本一に輝いた05年と10年には日本シリーズMVPに輝くなど短期決戦で無類の勝負強さを発揮している。

 また、DeNAを今季限りで退団したバルディリスは、広島が獲得に興味を示す。バルディリスは阪神、オリックス、DeNAの3球団を渡り歩き、日本の野球を熟知。オリックス時代の13年には打率.289、17本塁打91打点の成績を残した実績がある。広島以外にも獲得に乗り出す球団があるのか注目だ。

 ソフトバンクからFA宣言した松田はメジャー球団への移籍か残留が噂されており、国内球団への移籍の可能性は極めて低い。中日の残留が微妙なルナは、2年目に打率.317を記録し、今季も打率.292。高年齢と高年俸がネックだが、高いアベレージを残していることを考えると、欲しがる球団はありそうだ。

 今回名前が挙がった4人の選手は来季も同じユニフォームを着ているのか。それとも、他球団でプレーしているのか。今後も目が離せない。

【4選手の今季成績】
松田宣浩(ソフトバンク)
今季成績:143試 率.287 本35 点94

今江敏晃(ロッテ)
今季成績:98試 率.287 本1 点38

ルナ(中日)
今季成績:134試 率.292 本8 点60

バルディリス(DeNA)
今季成績:139試 率.258 本13 点56
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西