ニュース

注目の陽川、白根はベンチスタート 阪神-DeNA戦のスタメン

無断転載禁止
阪神期待の和製大砲・陽川尚将

陽川、白根ともに初の一軍


 阪神-DeNA5回戦のスタメンが発表された。

 阪神の先発投手は、中6日のメッセンジャー。DeNAはプロ初勝利を目指すドラ1左腕の今永が、前日の雨天中止に伴いスライド登板する。

 注目は阪神の大卒3年目内野手・陽川と、トライアウトを経てDeNA入りした高卒5年目内野手・白根。陽川はウエスタン・リーグで打率.347、5本塁打、18打点。白根はイースタン・リーグで打率.372、2本塁打、8打点とアピールし、それぞれ初の一軍登録を掴み取った。

 この試合はともにベンチスタート。悲願の一軍デビューに注目が集まる。両チームのスタメンは以下の通り。

【先攻:DeNA】
1番(二):石川
2番(遊):柴田
3番(中):荒波
4番(左):筒香
5番(一):ロペス
6番(右):乙坂
7番(三):倉本
8番(捕):戸柱
9番(投):今永

【後攻:阪神】
1番(左):高山
2番(遊):鳥谷
3番(中):江越
4番(右):福留
5番(一):ゴメス
6番(二):西岡
7番(三):ヘイグ
8番(捕):岡崎
9番(投):メッセンジャー
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西