ニュース

マーリンズ、7連勝で貯金1 元中日・チェンが2勝目、イチローは代打で三振

無断転載禁止
現地30日のブルワーズ戦に先発し、7回途中3失点で2勝目を挙げたマーリンズのチェン・ウェイン
● ブルワーズ 5 - 7 マーリンズ ○
<現地時間4月30日 ミラー・パーク>

 マーリンズのイチローは現地時間30日(日本時間5月1日)、敵地でのブルワーズ戦に代打で出場したが空振り三振に倒れた。チームは先発したチェン・ウェインが7回途中3失点の力投。連勝を7に伸ばし、ついに貯金生活へ突入した。

 打線好調なマーリンズは初回、1番ディートリッチが先頭打者弾を放ち先制。その後もブルワーズの先発・アンダーソンを攻め、6回までに7点を奪った。

 イチローは7-5で迎えた8回に代打で登場。二死一、二塁の好機で空振り三振に倒れ、2試合連続の打点とはならなかった。その後の守備には就かず、この試合は1打数無安打。今季の打率は.333となった。

 先発のチェンは初回に1点を返されたが、2回以降は安定した投球で試合を作った。7-1の7回、二死二、三塁の場面で降板。リリーフ陣が失点したが、それでも6回2/3を4安打3失点。4月25日のドジャース戦に続き、自身2連勝とした。
ツイート シェア 送る
  • ALL
  • De
  • 西